ネタ・雑記など

【悲報】俺たちの魔界・クリプトピアが破産手続き!あの日の思い出は…プライスレス

仮想通貨ベイビー
仮想通貨ベイビー
こんにちは!こんにちは!仮想通貨ベイビーです!
今回は魔界として草取引のパラダイスだったクリプトピアの破産手続きについてお伝えするよ!
あわせて読みたい
海外FX業者でXMをおすすめする11の理由!使ってわかったメリットとデメリットを徹底解説します! FXに限らず、海外業者というとなんとなーく怖いイメージがありますよねw あと日本人的には英語のサイトってやっぱり難しい...
あわせて読みたい
【レバ888倍】XM Tradingのリアル口座開設マニュアル!英語での住所の書き方から必要書類までわかりやすく解説しちゃいます! 為替デビューしたいけど、 海外業者って難しそうなイメージがあったり、 英語で登録とか面倒そうな気がする… ...
スポンサーリンク

クリプトピア公式がTwitterにて「破産手続きを始める」と発表!

2019年5月15日、クリプトピアの公式Twitterでこんなツイートが…

「Cryptopia Limitedは、Grant Thorntonを清算人に任命 -」(グーグル翻訳)

清算人とは

清算人(せいさんにん)は、法人を解散するときに清算の職務を担当する者。
(Wikipedia)

ということで、まぁ簡単に言えば

「クリプトピアは破産手続きを正式にスタートしますよ~!」

ってアナウンスがされたわけですね(悲しみ)

公式HPには案内文も

クリプトピアのHPに行ってみたらこんな案内も出されていました。

プレスリリース

19/05/2019

Grant Thornton New ZealandのDavid Ruscoe氏とRussell Moore氏が昨日クリプトピアの清算人に指名された。

コストを削減し、事業を収益性に戻すための経営陣の努力にもかかわらず、清算人の選任は、顧客、スタッフおよびその他の利害関係者の利益のために決定されました。

清算人は、すべての利害関係者の利益のために資産を保護することに焦点を当てています。このプロセスと調査が行われている間、取引所での取引は中断されます。

「関連する複雑さを考えると、調査には数週間ではなく数ヶ月かかると予想しています。」

清算人はまた、当社の義務に関して、独立専門家および関連当局と協力しています。

Grant Thorntonは今後数日以内に、その予約についてすべての顧客およびサプライヤに連絡する予定です。

その他のお問い合わせは、liquidation @cryptopia.co.nzにEメールを送ってください。

https://www.cryptopia.co.nz/Homeより グーグル翻訳)

破産手続きをするために、専門家や関連当局と協力してこれまでの経緯の調査(数ヶ月かかる)に入るとのことです。

まぁなんにしてももう…

俺たちの魔界はこれでおしまいなんだなぁ…(悲しみ)

スポンサーリンク

クリプトピアのハッキング事件とは?

クリプトピアが破産に至る引き金となったのは、たぶん、おそらく、絶対に「あのハッキング事件」ですよね。

クリプトピアは今年1月、「重大な損失」で1600万ドル(約17億8500万円)の流出を発表した後に取引サービスを停止した。
https://jp.cointelegraph.com/news/crypto-exchange-cryptopia-halts-trading-and-goes-into-liquidation-process

被害額こそコインチェックやザイフと比べてかわいいものですが…いや17億ってやっぱすごいわwww
クリプトピアは日本の取引所と比べるとそれほど儲かってるイメージもなかったし、これは痛かったでしょうねぇ…。

ハッキングは自作自演説も…?

17億円のハッキング被害を被ったとされるクリプトピアですが、実はこれが「自作自演ではないか」なんて説もあったりしました。

仮想通貨取引モニタリングサービス「Whale Alert」において、仮想通貨イーサリアム(ETH)約240万ドル(約2億6000万円)分とセントラリティー (CENNZ)約118万ドル(約1億3000万円)分が、13日にクリプトピアから所持者不明のウォレットに対して送金されている記録を参照し、今回の事件との関連性を示唆している。
https://jp.cointelegraph.com/news/is-cryptopias-security-breach-exit-scam

 


まぁ実際にどうかはわかりませんが、相場も冷え込み売上が減っていたのでいずれにしてもクリプトピア側は閉店ないし夜逃げようとしていたのかもしれませんねw

スポンサーリンク

2017年は魔界・草コインの楽園として親しまれ賑わっていた

クリプトピアといえば、バブル期ではおなじみの「草コイン取引所」として愛されてきました。

バイナンスなんて全然まだ生まれてもいなかったあの頃。
当時はビットレックスやポロニエックスといった海外取引所が人気でしたね。

ただそのあたりの取引所はメジャーアルトないしそこそこ名のある草コインばかりで、コアな仮想通貨ユーザーには物足りなさもあったようです。

かく言う私もそうで、魔界と呼ばれたクリプトピアや同じく魔境のYobitに主戦場を移していった記憶があります。

クリプトピアの思い出~PoS通貨全盛期~

2017年はPoS通貨が投機対象として流行っていました。
クリプトピアにはわけのわからないPoS通貨がたくさんありましたし、新たな上場もあってコアなファンの間ではかなり賑わっていましたねw

クリプトピアで扱っていた銘柄といえば…

仮想通貨ベイビー
仮想通貨ベイビー
808、GOKU、MAY、ANT…なんてのがありましたよね。
いや~懐かしいw

この辺を触ってた人も多かったのではないでしょうか?w

まぁPoS通貨は流行り廃りがあり、売り抜けできなければ大損をぶっこくという投機以前のギャンブルでした。
私も大損ぶっこいたり、アホみたいに儲かったり…まぁ楽しかったですねぇ~。

そんな楽しかった思い出も今は昔…

仮想通貨ベイビー
仮想通貨ベイビー
あぁ~~~クリプトピアなくなっちゃうんだねぇぇぇ(悲しみ)

「怪しくて危うくて楽しい」

そんな仮想通貨の雰囲気も、クリプトピアの終焉とともに一区切りつくのかもしれません。

仮想通貨ベイビー
仮想通貨ベイビー
(まぁまだYobitがあるけどね!w)
スポンサーリンク

仮想通貨ベイビー的まとめ

そんなわけで今回は魔界と呼ばれた仮想通貨取引所クリプトピアの破産について書いてみました。

まぁほとんどただの、おっさんの思い出話でしたねw
でもなんかね、本当にあの頃は楽しかったしある種の仮想通貨の黄金期だったなぁって感じています。
あぁいう謎の怪しさ・危うさこそがバブルを支えた一つの要因だったんじゃないかなぁとも思えますぞw

仮想通貨ベイビー
仮想通貨ベイビー
知らんけど!

そんなわけで、また次回!

※トレビュSNSで定期的にアイディア投稿してるのでそちらもよろしくです~!→CRYPTOBABY777

【おまけ】ユーロドル日足チャート2019/5/16

ユーロドルは上昇トレンドを継続し堅調な形。

とりあえずは先日つけた1.123あたりへ向けてどう動いていくかですね。
ここを抜けてくるとかなり強さがあるかと思います。

逆に言うとここは売りポイントにもなりそうなのでロット管理などはご注意を。

ユーロドルチャートこちらで確認できます!

あわせて読みたい
海外FX業者でXMをおすすめする11の理由!使ってわかったメリットとデメリットを徹底解説します! FXに限らず、海外業者というとなんとなーく怖いイメージがありますよねw あと日本人的には英語のサイトってやっぱり難しい...
あわせて読みたい
【レバ888倍】XM Tradingのリアル口座開設マニュアル!英語での住所の書き方から必要書類までわかりやすく解説しちゃいます! 為替デビューしたいけど、 海外業者って難しそうなイメージがあったり、 英語で登録とか面倒そうな気がする… ...
ABOUT ME
仮想通貨ベイビー
仮想通貨ベイビー
2017年5月から仮想通貨の世界に潜り込みました。リップルとネムの高値掴みに始まり、現在はピンクコイナーとして普及活動してます。あとPoS通貨にハマり中です!ハッシュフレアでクラウドマイニングもしてます~。みなさんぜひ情報交換しましょ~!ばぶー。
ベイビーおすすめの取引所

高騰必至のアルトコイン購入ならこちらの海外取引所がオススメ!

世界NO1の実績を持つバイナンス

バイナンスは世界で最も注目される取引所!
世界最大手のアルトコイン取引所バイナンス

  • 手数料が世界最安クラス!
  • 高騰アルトのトレンドはここから生まれる!
  • 新規上場銘柄が高騰しやすい!
  • ベイビーも10倍銘柄いくつも拾えてますw

これから高騰するかもしれない銘柄を抑えとくならバイナンスご登録をオススメします♪


RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です